FC2ブログ

日常の出来事

家族の交通事故…被害者の気持ち

 ←アウトプット 言葉に出して行動しよう(@^^)/~~~ →大切な人とは別れない
雨が強かった日曜日の夕刻時、家族が車を走行中、陸橋下り坂で後方から追突を受けた。

玉突き事故3台の真ん中に挟まれてしまった。

強いむち打ちになったが幸い命に別条はなかった。

ふと、最近の交通事故のニュースが頭をよぎった。

幼いわが子や家族が朝まで元気だったのに一瞬で命を奪われてしまうこと、

残された自分が生きていくことのほうが難しいことだろう。

被害者が被る様ざまな出来事は膨大な時間が必要なことに改めて気づかされた。

仕事を休んで治療を受ける日々。そのことに費やされる時間と動力。職場との信頼関係。

休むことの無念さ。

両社の保険屋さんとのやり取り。車が廃車となり乗り換えの負担。

そして何より、またドライバーとしてハンドルを握ることの怖さと心の負担。

加害者の誠実な対応がないことの理不尽な憤り。

私もドライバーの1人であり過去に加害者になったこともある。

今、改めて被害者の方の負担が身にしみて分かり

ハンドルを握るドライバーとしての責任の重さを強く感じている。



sayuri



















スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png カウセリング
もくじ  3kaku_s_L.png 日常の出来事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【アウトプット 言葉に出して行動しよう(@^^)/~~~】へ
  • 【大切な人とは別れない】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アウトプット 言葉に出して行動しよう(@^^)/~~~】へ
  • 【大切な人とは別れない】へ