日常の出来事

離婚について  PART2

 ←相手に好感を持たれたい時 →トップアイドルの事件をみて 
離婚は、とてつもない負のPOWERが、必要だと思う。


特に子ども達がいる場合「離婚しました さようなら~」とは ならない。


感情論では解決できないさまざまな課題が残る。


親権、学費、養育費を含む…経済的なこと(+o+)


新居住地、 お互いの生計の立て方、公共の手続き、


もし 介護が必要な親を持っている場合、、


その後の介護の進め方 介護費用


私は、昨年の春  


この件を片っぱしから片付けていくしかなかった。


幸か不幸か私は 1人っ子…


血縁関係で相談できる相手は、従姉 独りだけだった。


はぁぁ~~


くじけて泣く日も沢山あった。


やっと色々な見通しを立てて空を見上げれば初秋の雲が 流れていた。


それでも精神的4な消耗は まだまだ続いていた。


人間不信にもなりかかってもいた。


こんな心をどうケアしたらいいのだろう…?


自問自答を繰り返す。


生活にメリハリをつけて…どこかで心をOFFにする


まっ白にする。  休む。


とても簡単そうだけど これが 非常に大変、、


なぜなら その時間を取る心の余裕が 無いからだ。


でも 必要な時間だと思う。


そして 何より大切なことは、否定も肯定もせずに聴いてくれる相手だった。


もちろん 助言も必要だ。


そう…  もし あなたが、離婚で悩む時 


私は、そばで あなたの心に寄り添いたいと願う



           sayuri

 









 



































 







 
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png カウセリング
もくじ  3kaku_s_L.png 日常の出来事
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【相手に好感を持たれたい時】へ
  • 【トップアイドルの事件をみて 】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【相手に好感を持たれたい時】へ
  • 【トップアイドルの事件をみて 】へ